福田孝行の貨車ホームページ

HOME 形式・番号別さくいん   ■貨車写真館 銘板研究室 構造・部品研究室 台車研究室 CADセンター 資料室 

 

貨車写真館−015


同和鉱業片上鉄道 ホハフ2000形2002,2004

            ホハフ3000形3001

貨車写真館−014

貨車写真館−016

 

 

2002/4/12 作成


写真62 同和鉱業片上鉄道 ホハフ2000形2002

昭和58月3月20日 片上

写真63 同和鉱業片上鉄道 ホハフ2000形2004

昭和58月3月20日 片上

写真64 同和鉱業片上鉄道 ホハフ2000形2004

昭和58月3月20日 片上

 今回の「私の貨車アルバム」は同和鉱業片上鉄道シリーズの最後として,番外編の客車の登場である。ホハフ2000形はオープンデッキが可愛く,DL+無蓋車+ホハフ2000形なんて,模型として最高である。

 ホハフ2000形は青い車体に3本の白帯から片上のブルートレント呼ばれた17m級客車で,昭和25年に2001〜2005の5両が製造された。2002は国鉄スロ3325を富士産業宇都宮工場で改造したものだが,台枠を利用したにすぎない。2004はナニワ工機での新製扱いであるが,国鉄23000形客車の台枠を利用した戦災復旧車である。

 ホハフ3000形は昭和56年に国鉄オハ35を2輌購入し,30001,3002としたものである。3001は元オハ351058である。写真は購入後1年半の姿で,塗装は国鉄時代と同じ茶色であったが,その後,ホハフ2000形と同様なブルーに白帯の塗色となった。

 片上鉄道は平成3年に営業廃止されたが,ホハフ2003,2004,ホハフ3002の3輌は「柵原ふれあい鉱山公園」で動態保存され,毎月第1日曜日に300mながら,トラ814と共にDD13牽引で展示運転を行っている。詳細はこちらhttp://www.win.ne.jp/~nakamoto/ 

写真65 同和鉱業片上鉄道 ホハフ3000形3001

昭和58月3月20日 片上

片上鉄道関連


写真館-012

  同和鉱業片上鉄道
  トム500形,トラ800形

写真館-013

  同和鉱業片上鉄道
  ホキ100形101

写真館-014

  同和鉱業片上鉄道
  ワフ100形102,105

写真館-015

  同和鉱業片上鉄道
  ホハフ2000形2002,2004

  ホハフ3000形3001

写真館-019

  同和鉱業片上鉄道
  トム500形

509,534,538,539,562,568

資料室-001

同和鉱業片上鉄道トム500形製造所現車調査一覧

資料室-002

同和鉱業片上鉄道トラ800形製造所現車調査一覧

銘板研究室-032

  昭和29年中国工業

  同和鉱業片上鉄道
  トラ800形805

 


HOME 形式・番号別さくいん  貨車写真館−014 貨車写真館−016